日能研 掲示板

日能研のことを掲示板で質問する

日能研に関することを、インターネット上の掲示板で質問している方が結構いらっしゃいます。幸いなことに、インターエデュなどの受験情報サイトにある掲示板は、比較的まじめにやり取りされている優良なスレッドが多いので、どうしても困った時は質問してみるのもいいでしょう。

ただ、いくつかの質問を見て感じたのは、掲示板を通じて聞いた方がいいのではという質問もあれば、これは直接日能研に聞いた方が確実だろうというような質問もあるということです。

例えば、入会の仕方やテストなどの状況、その他教室のシステムなどは、直接日能研の教室に電話した方が早いし確実です。
逆に、日能研に入会を考えている方が最寄の教室の評判や内情などを探るのは、掲示板や口コミからの情報が以外にあてになったりします。日能研に直接問い合わせても、マイナス情報はなかなか教えてくれませんが、実際の体験談はそれが事実であればとても参考になる情報です。
お子さんの悩みについては、正しい答えはなかなかもらえませんが、書き込むことである程度気が楽になるという効果もあるでしょう。

日能研 ユリウス

日能研ユリウスの指導者

日能研ユリウスの指導者は、基本的に大学生または大学院生です。指導者になりたい方は、日能研ユリウスのサイトからエントリーすると、勤務希望エリアの教室から連絡が入り、面接をすることになります。

ユリウスの生徒は小学校1年生から高校3年生までなので、適性をよく判断して担当する学年や生徒を決めていきます。
指導する教科は国語・英語・算数(数学)・理科・社会の5教科となっていて、例えば英語専門に指導することも可能ですし、複数の教科を担当することもできます。

日能研ユリウスの指導者になるための特別な資格は要りませんが、子供と接するとか教えるということにやりがいを感じる気持ちは大切です。

日能研ユリウスは、指導者としてのキャリアがない方が安心して指導できるように、研修システムを充実させています。実際に指導を始める前の事前研修や入社後研修もあり、室長や職員のバックアップ体制も充実しています。

日能研 偏差値

日能研の偏差値教育

日能研では、中学受験のための偏差値・学力向上を目指したプログラムが行われています。中学受験というと小学校の高学年から対策を練ればいいという方もいらっしゃいますが、少子化といっても有名校・人気校の倍率は下がらず、低学年からの早い対策が大切な時代になっています。

偏差値を上げるというのは何か冷たく機械的な感じがしますが、日能研ではまず勉強に興味を持たせるところから始まります。
単なる押し付けではなく、勉強に対して好奇心を持たせ、学ぶことが楽しいと感じさせるための低学年カリキュラムがあります。
低学年のうちは、単に机上で学ぶだけでなく、手足を使ったりして五感をたっぷりと使って勉強を楽しみます。

偏差値を上げ、中学受験へと準備に入るのは小学校4年生からになります。日能研ではステージU〜ステージWというカリキュラムです。
このようにステップを確実に踏んでいきながら、中学受験のための偏差値・学力アップをしていきます。

日能研 ブックス

日能研ブックスのおすすめ4:データランキングシリーズ

日能研ブックスの問題集の中でも、データランキングシリーズは中学受験生にとって強い味方になっています。

大学受験の問題集や単語集などにも「出る順」などといったシリーズがありますが、日能研ブックスのデータランキングシリーズも同様に、過去の膨大な中学受験データの中から、入学試験に出た頻度の高い順に問題を並べた内容となっています。

中学受験の問題は、教科によってはその時代の流行の問題などもあり、日能研ブックスは比較的新しい過去問題の中から、出題頻度をデータ化して掲載しています。

データランキングシリーズの良さは、とにかく幅広い範囲を勉強しなければならない中学受験において、効率よく学習できるという点にあります。できれば全部覚えるのがベストではありますが、なかなかそううまくはいかない受験勉強において、単なるヤマかけではなくプロのデータに基づいた問題集は日能研ブックスの大ヒットシリーズですね。

日能研 関西

日能研関西のWEB情報コラム

日能研のオフィシャルサイトには、WEB情報コラムというコーナーがあって、WEB情報室スタッフが首都圏や関西エリアの中学情報などを掲載しています。このWEB情報コラムは受験という固いイメージとは違い、志望校となるであろう有名中学の日常やトピックスなどを現地取材を織り交ぜながらレポートしていて、結構楽しく読めてしまいます。

関西のWEB情報コラムでは、毎週2〜3コラムが更新されていて、最難関の灘中学での文化祭の様子や新校舎が完成した追手門学院大手前・白陵中高などのレポートなど、日能研の生徒がとても興味を持つような内容がわかりやすく書かれています。

日能研関西のスタッフは、多くの有名中学とのパイプも強いようで、学内の様々な施設に入ってレポートしています。ある時は図書館に入り込み、またある時は学内の庭園を散策したりしています。このような学内の様子を知ることで、日能研関西の生徒たちも、より志望度が増してくるはずです。

日能研 センター模試

日能研のセンター模試:志望校選定テスト

日能研で実施されているセンター模試のひとつである志望校選定テストは、6年生の私立国立受験生を対象とした
テストです。実力判定テストで自分の現在の学力を知り、その後に実施されるセンター模試の志望校選定テストの
結果から、具体的に志望校を選んでいきます。

日能研の志望校選定テストは、センター模試の結果が一覧表でわかりやすく表示されます。成績表には菱形のボックス
が表示され、合格率を教えてくれます。菱形の上部がR4と言われる合格率80%、菱形の下部がR2と言われる合格率20%のポイントになっています。

自分自身の成績結果はラインで表示され、そのライン上にある中学は合格の可能性があるという見方ができます。
この志望校選定テストは、6年生前期の5月と6月に実施されるため、その後の学習努力によってもっと上のラインを狙うことは十分に可能です。日能研のセンター模試では、志望校選定テストの結果をもとに、成績を表すラインの上下にシャドーラインというものを設けています。このシャドーラインは、今後の学習によってどの程度の可能性があるかを示したもので、努力次第で学力向上もできるという反面、気を抜くとここまで落ちるかもしれないというラインでもあります。

日能研 ユリウス

日能研ユリウスの入会方法

日能研ユリウスに入会するには、まず電話での問い合わせをおすすめします。オフィシャルサイトにある入会のご案内ページを見ると、個別指導と家庭教師それぞれのフリーダイヤルが記載されているので、その番号に電話してみてください。個別指導の場合は、もし通いたい教室が決まっているなら、直接その教室へ電話をした方がいいかもしれません。

その後は電話で内容を確認し、時間を決めて日能研ユリウスの教室へ話を聞きに行きます。基本的には親と子が一緒に教室へ行き、担当者と三者面談を行います。

日能研ユリウスの担当者は、その三者面談をもとに個人個人に合わせたオリジナルの学習設計をします。今後どうやって指導をしていくかということを決めていく作業です。この学習カウンセリングからその生徒の状況に合った指導者を探し出し、準備が整い次第指導に入っていきます。

個別指導も家庭教師も基本的な入会の流れは同じです。どちらを選ぶということも、もしお悩みであれば日能研ユリウスの担当者に相談するといいでしょう。

日能研 中学受験

日能研の中学受験実績

日能研は独自の中学受験カリキュラムと過去の膨大なデータ分析、志望校に対する綿密な情報収集で、数多くの実績を上げています。首都圏では特に実績があり、超難関校・有名校への中学受験では大きな成果を挙げています。

日能研がこのように中学受験において良い結果を出し続けている理由として、生徒の対象を中学受験にフォーカスした点が大きいでしょう。一見少子化の流れの中で、ターゲットを絞り過ぎるのはビジネスとして危険と感じる方も多いのですが、逆に対象となるマーケットを広げ過ぎることで塾としての特色が無くなり、ライバルとの差別化ができなくなるというデメリットの方が大きいはずです。

また、公立の小学校内では競争意識を極力排除するようになっている中で、入会時にテストを実施し、その結果でクラス分けをするという日能研のスタイルは面白いと思います。中学受験で成功するためには、どうしてもライバルとの競争は避けられないわけで、クラス分けされることで自分自身の今の実力が明確に分かるシステムは、実力アップのためにも良い方法です。身近なところにライバルがいることで、目標設定もしやすくなります。

日能研 掲示板

日能研の評判を掲示板で見る

中学受験に強い日能研は、インターネットの2ちゃんねるや教育情報サイトの掲示板などでたくさんの書き込みを見ることができます。

教育情報などのサイトでは、掲示板に書き込まれる情報も大切なコンテンツのひとつなので、サイトの運営管理者のチェックは厳しいようです。根拠のない意図的な中傷や、露骨な宣伝行為などはすぐに削除されますし、事実と異なる書き込みについては、正しい情報の書き込みが追加されることも多いですね。

2ちゃんねるにある日能研のスレッドはほとんど野放し状態ですから、あることないことたくさん書いてあるので、読み物としては面白いですが、正しい情報を得ようとする方にとっては参考になりません。

教育情報サイトでの日能研の評判を見てみると、基本的には好意的な書き込みが目立ちます。日能研で頑張っている我が子についての悩みを真剣に書き込んでいる保護者に対して、同じ悩みを持っている方や先輩保護者たちが励ましの書き込みをしているのを見ると、掲示板も正しく使えば良いツールになると思いますね。

日能研 ブックス

日能研ブックスのおすすめ3:ウイニングステップシリーズ

日能研ブックスが出している本の中で、ウイニングステップというシリーズは、中学受験生にとって大変人気のあるシリーズです。

この日能研ブックスウイニングステップは、日能研の膨大な過去問題データベースから、難易度や分野別に分類した中から良い問題だけを厳選した問題集です。

ウイニングステップシリーズは、学年別に国語・算数・理科・社会とラインアップされており、日能研生のような中学受験を目指す小学生にはぴったりの問題集ですが、分かりやすくまとめられているので、学力向上を目指したいすべての小学生にも使いやすい問題集です。

日能研は、30年以上中学受験の第一線で情報収集をしてきたので、ウイニングステップでも重要なポイントが網羅されていて、非常に覚えやすくためになる本ですね。

ウイニングステップシリーズは、6年生版になるとより中学受験に即した内容となっていて、試験直前の学習内容チェックにも欠かせない問題集となっています。

<<前の10件  1 2 3 4 5  次の10件>>



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。